2007年05月04日

都産祭→ゆりしーライブ→SF-Z会飲み

というわけで、3日4日とGWを十分に楽しんで帰ってきましたよ。

・3日
まずは都産貿へ。富士宮→河口湖への道が大分混んでいて、危うく通勤割引の効かない時間帯になりそうだった(苦笑
10時に調布→そこから電車で11時丁度に浜松町へ。まずは「IORIフェスティバル」で思うところをガガガッと購入。
その後は他イベントも見つつ「なのはCARNIVAL」へ向かい、てつやんさんの1/1レイジングハートをしっかりと眺めさせていただきましたよ。
今回も「迷ったら買い」を実行したために10冊ほど。

その後瑞夜君と合流して秋葉原へ。
お昼を富貴で食べてアニメイトで本とか買ってから岩本町へ向かう道すがら、ヨドバシアキバの北にある吉野家が「牛丼専門」のトレードマークである木の看板だったので思わず写真を撮ってしまいましたよ。

さて、秋葉原駅で言えば昭和口、都営新宿線岩本町駅からちょっと東に向かった理由はDRESS TOKYO。
ゆりしーのライブが行われるということで、瑞夜君がファンクラブ枠でチケットを取ったので、本当はCDを買ってきて貰おうとしたのですが、物販を普通に行うということ、時間も余っていたので一緒に行くことにしました。

ライブの入場は15時、物販は14時ということで14時丁度に行って会場はと歩いていくと……うお、300人位いる。
というか普通にビル街の中にカフェ&地下がライブハウスという感じで、イメージとしてはかなり違いましたね(渋谷とかのライブ会場を想像していた)

まあ、300人の列の最後に並ぶ気力などどこにもない我々は、ベローチェで15時15分程度まで時間を潰し改めて向かうことに。すると丁度ライブ(1部)の入場を開始していたタイミング。
で、おいらはチケット無いので物販に。CDと「おなかすいたー」手拭いを購入しましたよ。
ここで瑞夜君はライブの方へ。ちなみに当日券があったそうですが、キャパは150人程度だったとか。

おいらはCDの感想を。

曲はインストゥルメンタル2曲にボーカル8曲。
「マイナー系が好き」とのゆりしーでしたが、意外にも?ポップあり、ボサノバ有りと思った以上に明るい感じのCD。
歌声は前からちょろっと知っていましたが、普段の「メガヘルツ」からは想像つかぬしっかりとした声。
確かに静かな曲にマッチするかもー。

しかしそんな中、一番驚いたのは7曲目「パトス 〜最愛の激情〜」
……いや、『(上記理由もあり)絶対無いだろうな〜』と思っていたハードロックだったんで。
おいらはこの曲が一番気に入りましたね。
個人的にはサビ部分が倍速(ベース&ドラム)だった方が良かったなあと思ったり、2番の入りがいつものゆりしー声に戻っちゃったりと、良いと思っているから惜しい!と思った部分が見えてしまったですが、それを差し引いて何か物凄く新機軸な感じでした。


その後は調布へ戻り、SF-Z会での飲み会へ参加。
集合時間が17時44分という、幹事の御月君の実験的要素をぶちこわしにする、到着が16時15分。
……Z会的光画部時間にすれば常識の範疇だ!と思いつつ、時間つぶしに車の中でぼーっとしつつ、あのじとも合流したりしつつ、時間に。

今回は調布南口の『月の宴』にて。モンテローザ系ですが、にゃ〜ごや人の前で天むすを出すのは挑戦的だな!とか思いましたにゃ(笑
OB4人+現役5人にて、結果的に現役千円の我々は1万払いましたよ……金無いんだけどねえ、先輩ですから〜(笑
ちなみに、今年新入社員の2個下の後輩もいたんですが、年齢はおいら&あのじより年上だったりするんですよね。彼入学当時からの最大の謎でした(苦笑

その後は御月君宅で麻雀。2局打って終了〜。そのまま床に転がって寝たのが2時過ぎかしら……



・4日
固い床で苦労しつつ、何度目かの目覚めが8時半頃。
暫くぼーっとしてから、昼食はたからやに行きラーメン。
そして大学生協の4階で、M:tGの新エキスパンション「未来予知/Future Sight」のブースター・ドラフトやりました。
今回は黒メインのマッドネス・デッキを組んでみたんですが、土地事故にて自爆……。マッドネスって、丁度おいらが暫くマジックやってなかった時期の能力だったので、是非やってみたかったんですが、回れば面白いですねえ。
しかし、同じく自分が殆ど触らなかった時期の能力、変異/Morphデッキを駆使したあのじにコテンパにのされましたよ(苦笑

その後、再び今日も瑞夜君と合流。というか、昨日受け取り忘れた『真・うたわれるもののテーマ』を受け取るためだったり。
シャノアールにて背の高いパフェを食べて、17時半くらいに調布を後にしました。
午前中は下りも混んでいたんですけど、この時間ならば問題なく。しかし反対側は大変な渋滞で、元八王子バス停を先頭に、結局談合坂SAの辺りまでずーっと渋滞……もしおいらがそんな渋滞に巻き込まれたら、正直死にそうです。
未だにS15では長い渋滞には遭遇していないです。

さて、帰り道には「真・うたわれるもののテーマ」を聞きながら……いやあああああん、全力でバカをやるっていいですねええ(笑
と走っていたら……大月JCTで富士吉田線に分岐した瞬間、上からボチョッと鳥の糞がガラスの上に!
もうガックリ来て、さっき談合坂で休んだのに、谷村PAで再び車を降りてゴシゴシやってると……ああああ、やっぱりフロントバンパー&ナンバープレートが超汚れてるぅぅぅぅぅ(涙
……明日は雨だそうですので、ちょっと様子見してみましょう。汚れてたら……また洗車か(涙

そういえば、帰る直前、調布IC手前のセルフスタンドでガソリン入れたのですが……レギュラー125円、ハイオクで135円。
静岡とやっぱり10円違うんですよね……というわけで満タンにしてきました。

河口湖からは、今回は朝霧をスルーするために富士が嶺(鳴沢村→富士宮市白糸)を通りましたが、やっぱりあのルートは一部(というか富士宮市に入った途端)急激に狭くなるところがあるからイヤですわ〜(汗



というわけで20時丁度に帰宅いたしましたよ。

お付き合いいただいた皆様、ありがとうございました。そして、また来週(苦笑
posted by ふるもり at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年03月11日

池田20世紀美術館へ行ってきました

本日は午前中のうちに雨天も回復したので、ちょっと車を遠くに出してみました。
向かうは先日行こうと決めていた、「池田20世紀美術館」でございます。

富士宮から一路東名へ。御殿場I.Cから長尾峠→箱根スカイライン→芦ノ湖スカイライン→途中道の駅箱根峠で「箱根の皆さ〜ん(以下略)をかましてから、伊豆スカイラインへと。

さて、この辺で段々と道路標識に出てくるは、伊豆の最南端都市「下田」。

……この、「下田」という言葉に敏感に反応する自分がイヤ(苦笑
古くは「ときメモ」にお熱だった頃、「館林(群馬県)」に妙に反応して生き方とか調べていた頃を思い出す……
更に言えばですね、ゆりしーのファンクラブ会報に書いてあった「河津桜」の加茂郡には、伊豆随一の美しい海岸である「今井浜海岸」なんてのもありまして。
ええい、下田とか今井とか、どっちの麻美なんだ!

……と、一度脳の病院に行った方が良いと思うような発言を交えましたが、ともあれおいらは伊豆高原からちょっと奥に入りました一碧湖へ。
そこにあるのが先程紹介した「池田20世紀美術館」な訳です。

「日本最初の20世紀美術館」と銘打ったそこに行ったのはかれこれ10年近く前でしょうか。まだまだ美術に強い関心も持っていなかった頃ですが、それでも記憶だけは鮮明だったということは、やっぱり良い美術館な訳でして。

シャガール・ピカソ・ダリ・マティスにアンディー・ウォーホールなど、現代に通ずる数々の作品が展示されておりました。
特にモダンアートな世界に分類されるウォーホールのマリリン・モンローなんかは、まさに20世紀という時代が産み出した新しいアートなんじゃないかなあ、と思いました。

それはそれで、お土産に買ってきたのがルノワールの「イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢」のトートバッグにボールペン。

……これを萌えと言わずして、何を萌えと呼ぶか。

1880年の作品で、ダンヴェール嬢はまだ8歳。
127年前の作品であろうとも、これはおいらの中では一流の萌えであると断言できますね。昨今のぬるい萌えを軽く凌駕した素晴らしさがここにあると。

後はモネの「日傘を差す女」のクリアファイルも秀逸ですわ。モデルはモネ婦人だとかで、なんて羨ましいと。

更に「裸婦のタナカ」とまで呼ばれた田中保の作品なんか、眠る裸婦が夢の中で森の怪物に抱かれる絵なんてのがありますからねえ。
これは現代のエロゲに通ずる部分がありまくり。

……とまあ、散々暴走しましたが、素直に素晴らしい美術館でございました。



帰りはせっかくこっちまで来たので、ゆりしーのお膝元である修善寺経由にて。
で、なんか道を間違えてUターンしようとして入ったらそこがキミサワ修善寺店で、なんかポイント5倍セールとかやってたんで普通に買い物してきましたよ。

それからは富士のゲーセン寄りつつ帰ってきましたけど、修繕寺→三島なんか30分ですからねえ、伊豆の玄関口であるからしてからに、交通の便は確かに良いわけで東京から観光客が来るのも頷けるところ。


ポーラ美術館はまた今度かしらね。
posted by ふるもり at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年01月18日

100満ボルト(三石電化センター)

備忘録かねて。

静岡県東部限定のお話なんですが、100満ボルトをフランチャイズ展開している「三石電化センター」がエイデンを展開している「エディオン」グループの傘下となります。


それに伴い、この月末からポイントカードのポイントが150%で使える閉店セールを行います。
100満ボルトのポイントが残った場合、残りは商品券として送って寄越すそうなんですが、これが果たしてどこで使えるか、というのがキモ。
もしエイデンならばいいんですけれど、これが「他の100満ボルト」となると……静岡県はもう浜松にしか無く。
となると使わなきゃですが、現時点でお店は既にかなりの商品が撤去されている展開なので、PS3を弊店セールで買うのは無理なお話げ。
まあ無難に現在のポイントを全部使ってPS3を買いましょうかね……8000ポイントもあるから何気に悩ましい金額ではあるのですが。




……とまあ、ここまではmixiにも書いた内容なんですが、問題はこっから。

どうやら子細調べると「友好的買収」ってヤツのようですね。
今期の黒字は過去最高ながら、ヤマダ電機等との競争を考えると、大手に吸収して貰った方が安定した経営が望めるだろうし、社長はエイデンの役員になるということで、自身の椅子的には安心なのでしょう。

しかし、色々個人的に三石電化センターの事を見てみると、なんとなくきな臭いなあ……と。
現在、三石電化センターのWebはTOPが『工事中』なんですが、TOPから掘っていくと普通に見られるんです。
で、そこを見ていくと、三石電化センターは一度ケーズデンキの傘下になって、次に100満ボルトとフランチャイズ契約を行っている模様。
そして今回のエイデンへの身売り。
なんとなく不義理な感じに見えます。

ちなみに富士店のセールが2/18までなんですが、ニュースによるとエイデンの買収が完了するのが2/19だそうなので、その辺がこのセールの意味なのかとも。
100満ボルトとのフランチャイズ契約は1/10で切れているそうなので、それからは100満ボルトからの仕入れが発生しない状況なのかしら。だったら今の異様な品薄も納得であり、そして100満で仕入れた商品の返品を発生させないためには売り切るしかない(エイデン用の商品に持ち越せるかどうかは不明なので)展開と見た。

まあともかく、土曜日に覗きに行って、PS3があったらとりあえず押さえておこうかな……25日にアイマスが発売する状況であり、やりたいソフトはガンダム無双だけなので、このタイミングで買う理由なんてポイントの有効利用以外に無い訳なんですけどね(苦笑
posted by ふるもり at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年01月13日

2/11のチケット入手!

2/11はサンクリで東京行きますよ。
で、どうせ行くんだったら他のイベントにも行けたらな……と思っていたところ、非常にナイスなイベントを発見!
ということで、

DSCN0038_R.jpg

ラグビー・日本選手権2回戦のチケットですよ。
現段階ではどのチームが出てくるか不明ではありますけれど、今日見ていた大学選手権の関東学院大学なんか登場してくれたら嬉しいなあと思いつつ。
posted by ふるもり at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年04月29日

それなんてエロゲーですか?

タイ人男性、双子姉妹と"結婚"。

……べ、べつにうらやましくなんて無いんだからねっ!(←ツンデレ
posted by ふるもり at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年04月20日

不思議に思っていること。

Dydoから出ているアイスココアなんですが。

原材料名に「インスタントコーヒー」

缶缶辞典を検索してみても、インスタントコーヒーを入れているのはDydoだけのようで……
何故入っているのか、むしろ他のメーカーは本当に入れていないのか。
知りたい。

誰か知っている人は真相を教えて欲しいのじゃよ〜
posted by ふるもり at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年04月10日

紫色

日曜日に某服屋での友人達との会話。

「紫なんかどうだ?」
「えー、微妙〜」

「何言ってんだ、冠位十二階では紫が一番上なんだぞ!」

 全員、爆笑。



ああ、このレベルのネタを放つ友人と、それを一瞬で理解する友人ってのは素晴らしいですな(笑
会社だとちと……どころか、冠位十二階から説明しなきゃならないと思うので、説明が終わる頃には面白さも半減、どころかしらけムードだろうし……
posted by ふるもり at 19:55| Comment(0) | 日記

2006年04月03日

新規で.jpドメイン取得とか

http://www.neko-uma.net で色々あったので、嫌気がさしてhttp://www.neko-uma.jp という新規ドメインを取得してみたり。
ついでにブログ設置など。
……しかしこちらもmixiより書きにくい環境だなあ(苦笑
サービスにログイン、それからクリック2回してここまで辿り着くのだから……毎日普通のblogで更新している人のマメさに敬服いたします。

さてさて、ここもどのくらいの頻度で更新できますか……(汗
posted by ふるもり at 00:17| Comment(0) | 日記